読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国生まれの居酒屋 風月のブログ

高知県南国市大そね甲1563-9 1F ご予約:088-864-5780

春の足音! 奄美伊勢海老、石鯛、するめいか新子 他

土佐なのか奄美なのか伊勢なのかはっきりしろ!と問い詰めたくなりますが、土佐で取れた奄美伊勢海老のお刺身です。普段は鹿児島以南で獲れる海老さんで、高知ではめったにあがりません。伊勢海老は獲れたその時が旬! 見かけたらぜひ食べてみてくださいね。…

風月に来たら「らせん下駄寿司盛」を食べてみて!えがに、伊勢海老

新鮮で肉厚、脂がのった旬の寿司を高く盛り付けてみました。普通に並べれば十貫くらい一枚の寿司下駄に盛り付けられるんじゃ…… というのは禁句でお願いします。 らせん下駄寿司盛り 1280円 本まぐろ、ほたて、うに、かつお、水たこ、姫甘えび、たまご、…

風月、今夏の生け簀十景

シマイシガニとエガニの対決、行事をつとめるはテングニシ貝。エガニはハサミを封印されて不利な状況のハンデ戦であります。 本日はちょっと毛色を変えて、この夏風月の生け簀を賑わした豪華食材の皆様方をご紹介いたします。 この絵面、風の谷のナウシカで…

ついに入荷、めちゃくちゃ美味い究極の蟹、エガニ!

究極、いや至高の食材として名高いエガニです。 高知でも非常に珍しいこのカニを食べた幸運な方は、みな口を揃えて「こんなに美味いカニがあったのか」と驚かれますが、さて風月のエガニ雑炊はいかがだったでしょうか。大変希少で、高知の他では沖縄や静岡の…

ガツンと黒毛和牛! 牡蠣にくえ、蟹に鮎で高知の夏が来る

脂したたる霜降り黒毛和牛。 さっぱりした赤身が魅力の土佐あかうしとはまた違う、黒毛和牛の濃厚な肉の味、ガツンとくる脂の旨味。ビールとの相性は抜群です。ボリュームたっぷり、食べて幸福度No.1! 黒毛和牛みすじ鉄板焼き 1280円 土佐どれの岩牡蠣…

四月上旬の入荷情報、伊勢海老ほか

まずは百均のカゴに入れられて「わたしお高いんですのよ」と不満げな伊勢海老さんから。今月の生け簀にはほかにも…… 恐ろしげな見た目のイバラガニと、テングニシ貝に アオハタ、ヒラメなどが入っております。 室戸の漁師さんこだわりの金目鯛も、季節柄最後…

3月中旬の入荷情報

いやあ、舞ってますね…… 花粉。みなさま目や鼻の具合はいかがでしょうか。わたしは毎日陸の上で溺れています。(フガフガ) すまがつお、こしょうだい、ことひき、ひげだい、あおりいか、赤えび。 彼ら海のなかの生き物は一生花粉に悩まされることはないので…

アテにもご飯のおかずにも最高、お魚の煮付け19皿

いつぞやの干物シリーズのようにクイズ形式にすることも考えてみたのですが、煮物は干物以上に正体が分かりにくい! なので、ここは素直に一品ずつご紹介させていただきます。 東北のお魚です。「ひれぐろ」のお煮付け。(880円) 煮物用のおおきなお鍋で…

貝のお料理集(後編)と海鮮入荷情報

貝のお料理特集の後編は、コース料理の中の貝をご紹介します! まずは飲み放題付きお一人様4000円コースから、脂ののったムツとカツオ、こう貝のお刺身盛り合わせ。 こちらはかつお、尾長鯛、真いか、都ぼら貝。 お値段ちょっとあがりまして、4500円…

貝はお好きですかい?

店長は大好きだそうです。 というわけで、貝類をあれこれ仕入れてみました。 あわび、黒あわび、ながれこ、さざえ…… ついでに すまがつお、つばめうお、かごかき鯛も。 生け簀のなかで仲良くくっつく黒あわび、さざえ、ながれこ。 ホウボウも物珍しげに貝の…

冬の刺身もオツでっせ〜

めっきり寒くなってまいりました。きのうは早朝からちらほらと雪が舞い、ここ南国土佐も遅ればせながら本格的な冬に突入といったところでしょうか。 高知の暖かな日差しに慣れてしまった体にはなかなか厳しい季節ですが、海水温が下がるとがぜん美味しくなる…

ギョギョギョ! 冬の海鮮入荷情報

どうも、南国の魚屋…… じゃなかった、居酒屋 風月です。 ムック本の取材に「将来の夢は漁師になること」と答えてライターさんを困惑させるほどの釣り好き店長。そんな店長にカメラを渡したら、メモリーカードが魚だらけになるのは当然の成り行きです。 それ…

店長の一本釣り! あんたがたどこさ、土佐は、大山さ♪

めだかの兄弟が川の中にいるならば、がしらの兄弟は大山岬にいたのです。 ♪ それを店長がジグで釣ってさ、 ♪(刺身に)ひいてさ、 ♪(姿で)揚げてさ、(お客様が)食ってさ、…… というわけで、食材探しに料理にと日々身を粉に働く店長、釣りのほうも相変わ…

コロダイ、金目鯛、サバ、アジ、エトセトラ

大山岬で一本釣りにしたコロダイ。脂すくなめながら、白身自体は通好みの悪くないお味です。ただ、暖流の魚のため関東以北ではさほど知られておりません。 稚魚時代の体表の模様が猪の子と似ていることから、ウリ坊を意味する和歌山の方言「コロ」をとってコ…

釣りキチ店長の釣果&前回の続きの貝刺し

ここのところの多忙であまり海に行けずしょぼくれていた店長が、久々にやってくれました! 50cmオーバーのコロダイです。 場所:大山岬 釣り方:ジグ一本釣り 時間:6時20分 サイズ:53cm このコロダイについての記事はまた次回…… 前回、ナガレコ貝の…

宇佐の漁師の一本釣りうるめ 〜ちょっとした遊び心を添えて〜

本日ご紹介のお料理はうるめの刺身。 日本の市場に出まわるイワシ三大種、真いわし、うるめ、かたくちのなかでも味の評価は高く、一方でもっとも漁獲高がすくない希少魚でもあります。 またいわし類は非常に鮮度落ちが早いため、生のうるめを刺身で食べられ…