読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国生まれの居酒屋 風月のブログ

高知県南国市大そね甲1563-9 1F ご予約:088-864-5780

食材ハント

風月の生け簀から冬の活魚ご紹介

黒潮が誇る冬の味覚といえば「くえ」。クエを食ったら他の魚は食えん!とまで言われる高級魚です。風月のお客様にもファンが多いお魚ですが、過去にはこんなプチうんちくの記事も書きました。 ぎっしり身が詰まった巨大えがにの爪は、硬くて分厚い殻をハンマ…

深海から宇宙まで、面白い食材を南国土佐の風月で!

ちょっと珍しい深海エビ四種をお寿司にしてみました。左から、あかざ海老、光ちひろ海老、ぼたん海老、腰折海老。どれも美味しいエビですが、こうやって食べくらべてみると歯ごたえや味の違いがわかって面白いですよ。 深海エビだョ! 全員集合寿司 980円…

初夏の高知野菜と路地育ちの軍鶏、文旦、なつかしい味

最盛期のスナップえんどう。コロコロに太ったさやをさっと塩ゆでにすれば、初夏の息吹を感じる爽やかなおつまみに。 ビタミン、βカロテン、カリウム、食物繊維が豊富なので、野菜不足になりがちな居酒屋ごはんに一品プラスすると健康面にもうれしいですね。…

4月中旬の入荷情報 魚、貝、蟹、肉が盛りだくさん!

面白い名前の「うっかりかさご」。たしかに「しまった!うっかり釣られたー!」とでも叫んでそうな顔立ちだな…… と納得しかけましたが、本当の由来は「『うっかり』間違えてしまうくらい『カサゴ』に似ている」という意味なのだそうです。 うっかりしている…

四月上旬の入荷情報、伊勢海老ほか

まずは百均のカゴに入れられて「わたしお高いんですのよ」と不満げな伊勢海老さんから。今月の生け簀にはほかにも…… 恐ろしげな見た目のイバラガニと、テングニシ貝に アオハタ、ヒラメなどが入っております。 室戸の漁師さんこだわりの金目鯛も、季節柄最後…

北海道から高知まで!紅ずわい、ほたて、まんぼう、ひげにんにく

三寒四温という言葉がありますが、春らしい日差しに気が緩んで薄着になったとたん夕方のつめたい風にふるえたりして、ニットの上着を出したり引っ込めたりと落ち着かないこの頃です。 鍋を囲むにはちょっと暑い、でもつめたい料理ばかりじゃ身体が冷えそう………

3月中旬の入荷情報

いやあ、舞ってますね…… 花粉。みなさま目や鼻の具合はいかがでしょうか。わたしは毎日陸の上で溺れています。(フガフガ) すまがつお、こしょうだい、ことひき、ひげだい、あおりいか、赤えび。 彼ら海のなかの生き物は一生花粉に悩まされることはないので…

春に先駆け、3月最初の入荷情報!

昼の日差しもだいぶ暖かくなり、春の足音が近づいてまいりました。 風月にも魚へんに春と書く鰆(さわら)が入荷しております。カンパチの子、ねいりも美味しいですよ! 型の良いかつおに星がつお、板きんめ。 金目鯛にのどぐろ…… のどぐろは近頃錦織ブーム…

2月下旬の入荷情報!

目に鮮やかな金目鯛。実におめでたい! 若い雄のズワイガニ、若松葉もどっさり。 こちらは石がに。 星がつお、おおもんはた、赤はた。 北海道からは甘〜いボタンエビが。 歯がつおと星がつお。どっちがどっちかわかりますか? (ヒント:胸の斑点=星) 立派…

貝のお料理集(おまけ編)& 入荷情報

「たいらぎ」という貝をご存知でしょうか。 店長いわく高知ではあまり馴染みがないそうですが、有明海に面する福岡県南部出身の私にとっては、よく見知った海産物のひとつです。 クリーム色の貝柱を薄切りにして生のまま、あるいは網で炙ってほんのすこしお…

貝のお料理集(後編)と海鮮入荷情報

貝のお料理特集の後編は、コース料理の中の貝をご紹介します! まずは飲み放題付きお一人様4000円コースから、脂ののったムツとカツオ、こう貝のお刺身盛り合わせ。 こちらはかつお、尾長鯛、真いか、都ぼら貝。 お値段ちょっとあがりまして、4500円…

貝はお好きですかい?

店長は大好きだそうです。 というわけで、貝類をあれこれ仕入れてみました。 あわび、黒あわび、ながれこ、さざえ…… ついでに すまがつお、つばめうお、かごかき鯛も。 生け簀のなかで仲良くくっつく黒あわび、さざえ、ながれこ。 ホウボウも物珍しげに貝の…

いつまでが新年会?

新年会シーズンもたけなわです。 年末の忘年会と違って、いつ頃までに開催するべきかいまいちわかりにくい新年会ですが、一般的には1月中、遅くとも旧正月の2月19日までなら「新年会」と呼んで差し支えないのだそうです。 ということで南国近郊のお客さ…

冬の刺身もオツでっせ〜

めっきり寒くなってまいりました。きのうは早朝からちらほらと雪が舞い、ここ南国土佐も遅ればせながら本格的な冬に突入といったところでしょうか。 高知の暖かな日差しに慣れてしまった体にはなかなか厳しい季節ですが、海水温が下がるとがぜん美味しくなる…

風月はきょうもお魚まつり

くえ、かわはぎ、ぶり、あこう、すまがつお、あおりいか、するめいか等々、きょうも全国から新鮮なお魚が入荷しております! 吉川の漁師がこだわる! 一本釣りのさば。 水槽には活のひらめ、こう貝が。 明日の更新では、これらのお魚を使った料理をご紹介さ…

明けまして北から南

新年明けきっておりますが、昨日ようやく個人的な年賀状の返信を書き終えました。 南国市の居酒屋 風月もお正月気分を引きずりつつ、ようやく通常営業といったところです。今年もどうぞよろしくお願い致します。 さて、新年一発目の入荷状況は…… こじゃんと…

チャレンジ! 干物クイズ!!

ブログ用に干物の写真をたくさん取っておいたからね、と店長からデジカメを渡されたとき、わたしは思わずこう言いました。 「どれがどれだかわかるかーい。TVチャンピオンか! 」 ところが店長ときたら、そりゃわかるよと涼しい顔なのです。そして言葉通り、…

鳥取名物「ばばちゃん鍋」で〆の雑炊まで味わって

店長の食材ハント熱はきょうも冷めやらず、各地からいろいろな海鮮が入荷しております。 上から順番に、あこう、まはた、いさぎ、赤かれい、よこ(マグロの子)、白ばい貝、ばばちゃん、のどぐろ…… …… ばばちゃん? 「ばばちゃん」とはタナカゲンゲという深…

店長の一本釣り! あんたがたどこさ、土佐は、大山さ♪

めだかの兄弟が川の中にいるならば、がしらの兄弟は大山岬にいたのです。 ♪ それを店長がジグで釣ってさ、 ♪(刺身に)ひいてさ、 ♪(姿で)揚げてさ、(お客様が)食ってさ、…… というわけで、食材探しに料理にと日々身を粉に働く店長、釣りのほうも相変わ…

土佐あかうしの「ラムイチ」を買い付けてきました

青い空、高い雲、心地よい風…… そうだ れいほく、行こう。 ということで、高岡郡本山町まで土佐あかうし肉の買い付けに行ってまいりました。 途中、れいほく地域の生産農家の方々を中心に経営されている直販店「本山さくら市」に立ち寄り…… 新鮮な旬のマコモ…

土佐あかうし肉を仕入れに、れいほく地方に行ってまいりました

高知グルメと言えば鰹のたたきなどの海鮮料理が真っ先に思い浮かびますが、いえいえ、お肉だって美味しいんです。 というわけで、先日は嶺北地方本山町まで土佐あかうしの仕入れに行ってまいりました。写真はその時撮った放牧中のあかうしちゃん。大きな川の…