読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国生まれの居酒屋 風月のブログ

高知県南国市大そね甲1563-9 1F ご予約:088-864-5780

あわつる、はいりました - 土佐鶴の発泡清酒でかつおのたたきを食べる

自慢の海鮮 高知野菜 うまい酒

f:id:nankokufugetsu:20150924232634j:plain

高知の居酒屋でこのメニューを置いていない店はあるのでしょうか?

かつおのたたき。厚切りのかつおに薄く刻んだにんにく、大葉、赤玉ねぎ、青ねぎ、みょうが、りゅうきゅうを添えて…… ではなくワサッと豪快に「盛って」、柚子ポン酢を直接回しかけていただきます。

もちもちっとしたかつおの食感と、炙った身の香ばしさがたまりません。

そういえば、蓮芋の茎「りゅうきゅう」も高知ならではの野菜ですね。

 

f:id:nankokufugetsu:20150924232652j:plain 

薬味には岡豊で育った大にんにくを使っています。いまの時期しか食べられない旬の品! 通常のにんにくよりも瑞々しくフルーティーな風味が特徴です。

写真ではわかりにくいですが、ひと粒が赤ちゃんのにぎりこぶしくらいの大きさなんですよ。

 

f:id:nankokufugetsu:20150924232612j:plain

かつおにはビールや焼酎も合いますが、辛口の純米吟醸「土佐鶴」との相性は抜群。発泡清酒の「あわつる」でキリリといただくのもいいですね。

よーく凍らせた冷酒用のグラスでどうぞ!

 

今回掲載のお料理、お酒 ※ 仕入れにより価格変更、ご用意できない場合もございます。

『久礼の漁師がこだわる一本釣り 日戻りがつおのたたき』1480円

『岡豊育ち ビッグにんにくの丸投げ揚げ』300円

『銘鶴 土佐鶴辛口純米吟醸酒』冷/一合 価格未定

『土佐鶴 あわつる 発泡性清酒』冷/720ml 価格未定

(価格が決まり次第、当記事内にてお知らせします)