読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国生まれの居酒屋 風月のブログ

高知県南国市大そね甲1563-9 1F ご予約:088-864-5780

秋の味覚続々! 四方竹、さんま、めじか新子

f:id:nankokufugetsu:20161009225142j:plain

今年もやってきました。高知を代表する秋の味覚、四方竹のシーズンです。

高知の秋を代表する食材 四方竹が、今年も白木谷から届きました。

原産は中国だそうですが、そのむかし白木谷の某人が中国南部から持ち帰って以来、国内での四方竹の生産は高知県がほぼ独占しております。

きめ細かい繊維のしゃきしゃきした歯ごたえと、筍らしいほのかな苦味がなんとも嬉しい秋の旬です。

土佐名物 四方竹のごっちゃ煮 飲み放題付き5000円コースの一部

単品の場合 680円

 

f:id:nankokufugetsu:20161009225133j:plain

西日本で取れるきえび。車えびと並び立つ高級食材で、味のほうでも引けを取りません。

土佐名物 きえび刺身 980円

 

f:id:nankokufugetsu:20161009225140j:plain

身がしまって甘みが強いきえびは、韓国風の甘辛いタレでユッケにしても絶品。

風月名物 きえびユッケ 980円

 

f:id:nankokufugetsu:20161009225139j:plain

蟹一匹をまるごと炊き込んだ豪快な炊き込み御飯!

風月名物 がざみ蟹とあさひ蟹の炊き込みご飯 4500円コース

 

f:id:nankokufugetsu:20161009225135j:plain

高知名物のつがに(モクズガニ)のダシで食べるうどん。沁みますよ〜

風月名物 つがにうどん 580円

 

f:id:nankokufugetsu:20161009225137j:plain

その日の選りすぐりの海鮮を、無骨にドカドカ盛り付ける「風月名物 田舎盛」から、岩牡蠣、伊勢海老、あさひ蟹、縞石蟹をご紹介。これでも「一部」なんです!

風月名物 田舎盛 5000円の一部

 

f:id:nankokufugetsu:20161009225141j:plain

こちらも「風月名物 田舎盛 4000円」の一部で、太刀魚のたたき 。

 

f:id:nankokufugetsu:20161009225136j:plain

太刀魚が姿刺しになるなら、剣先いかだってこの通り。

風月名物 剣先いか一匹まるごと刺身 980円

 

f:id:nankokufugetsu:20161009225138j:plain

九州ではクエを「アラ」と呼んだり、余った部位のぶつ切りが「魚のアラ」とだったり、「刺身のあらい」という調理法があったりと色々ややこしい「アラ」ですが、こちらは正真正銘の「アラ」。クエと比べても遜色なく美味しいお魚です。

あら刺身 980円

 

f:id:nankokufugetsu:20161009225132j:plain

もちもちです!土佐名物 久礼の漁師がこだわる、メジカの新子刺身。(680円)

 

f:id:nankokufugetsu:20161009225134j:plain

脂乗りがよく柔らかい食感のさんま刺身。旬ならではの食べ方ですね。

北海道 さんま刺身 680円

 

※ 仕入れにより価格変更、ご用意できない場合もございます。表示価格はすべて消費税込です。