読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国生まれの居酒屋 風月のブログ

高知県南国市大そね甲1563-9 1F ご予約:088-864-5780

鳥取名物「ばばちゃん鍋」で〆の雑炊まで味わって

f:id:nankokufugetsu:20151124105006j:plain

店長の食材ハント熱はきょうも冷めやらず、各地からいろいろな海鮮が入荷しております。

上から順番に、あこう、まはた、いさぎ、赤かれい、よこ(マグロの子)、白ばい貝、ばばちゃん、のどぐろ……

 

…… ばばちゃん?

 

f:id:nankokufugetsu:20151124105455j:plain

「ばばちゃん」とはタナカゲンゲという深海魚の通称で、すこし前まではずばり「ばばあ」と呼ばれていました。マルハゲだのオジサンだのひどい名前の魚は数あれど、これもなかなかのインパクトですね。

グネグネした巨体にギョロ目の外見が疎まれたか、長らく下魚(=げんげ)としてかまぼこの原料になったり、漁師さんたちの胃袋へと自家消費されていた「ばばあ」。その味の良さに注目したのが鳥取県岩美町水産課の川上さんです。地元の伝統的呼称を生かしつつ、ポリティカル・コレクトネスに配慮して…… というわけで、1996年より晴れて鳥取名物「ばばちゃん鍋」として外食産業に打って出ました。

ふんわりしたくせのない白身で、たらの身によく似た食感とお味です。

 

f:id:nankokufugetsu:20151124105509j:plain

家に帰るまでが遠足なら、〆の雑炊を食べるまでがお鍋のたしなみ。200円の追加料金で、食材の出汁たっぷりのスープを使った玉子雑炊をお召し上がりいただけます。(※ 写真は鶏ちゃんこ鍋の雑炊)

 

f:id:nankokufugetsu:20151124105851j:plain

手前から、あじ、おきなひめじ、赤えび、はがつお、ねいり、たちうお、かます。

紹介しきれないほどの海鮮が続々入荷しております!

 

 

今回掲載のお料理 ※ 仕入れにより価格変更、ご用意できない場合もございます。

『ばばちゃん鍋』680円

『〆の雑炊』追加 200円