読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国生まれの居酒屋 風月のブログ

高知県南国市大そね甲1563-9 1F ご予約:088-864-5780

この季節がやってきた! 国産松茸香る鍋、はじめました。錦海老、紅ずわいがに 他

あたたか〜い 自慢の海鮮 風月のご宴会

f:id:nankokufugetsu:20161020110904j:plain

懇意にしている農家のかたに分けていただいた、長野県産松茸。巷では「香り松茸、味しめじ」などと申しますが、試食して思ったのは「さすが松茸、香りも味も半端じゃない! 」。クラクラするほど茸の旨味つまった国産松茸、ぜひご賞味あれ!

長野県産 松茸鶏鍋 1980円

 

f:id:nankokufugetsu:20161020110905j:plain

本日目玉の一番は土佐獲れ錦海老と伊勢海老の一騎打ち、行事はさざえ、といったところでしょうか。白黒だんだら模様の錦海老が高知で水揚げされるのはめったにありません。勝負ごとの前にも縁起良さげな刺身盛りです。

土佐獲れ 錦海老刺身 4000円
土佐獲れ 伊勢海老刺身 4000円
土佐獲れ さざえ刺身 480円

 

f:id:nankokufugetsu:20161020110906j:plain

土佐名物といえばこちらも。見た目は悪いが味は最高!でおなじみのせみ海老(もんぱ海老)の刺身。かつおの刺身は店長のおまけだそうです。

せみ海老刺身 1980円

 

f:id:nankokufugetsu:20161020110907j:plain

蟹も三匹よれば文殊の知恵、紋付石がにの塩ゆで。暖流に乗って流れついた、もとは熱帯のカニさんです。土佐の漁師は「姫がに」なんて可愛い呼びかたをしております。

紋付石がに塩ゆで 一人前1480円(写真は三人前)

 

f:id:nankokufugetsu:20161020110909j:plain

静岡産でおなじみの高足がにですが、なにやら珍事が起きて高知の港に流れ着きました。見ての通り鍋からはみ出すおおきさなので、事の吉凶はともかく食いでがあります。

もしかしたら、風月のモットーである「全国の面白い魚貝を南国土佐で!」「土産土法(その土地で獲れたものを、その土地のやり方で料理する)」を聞きつけて、静岡からはるばる高知の港までやってきてくれたのかもしれません。

…… なんて恐れ多い事言って海の神様に怒られませんように。

高足がに鍋 1680円

 

f:id:nankokufugetsu:20161020110910j:plain

宴会ラッシュの日の厨房、紅ずわいがに入りの鍋がずらっと並ぶと壮観ですね。右端のはまぐりが入った鍋は飲み放題つきご宴会4500コース、他は4000円コースのお鍋です。

紅ずわいがに(はまぐり)鶏鍋 コース料理の一部

 

f:id:nankokufugetsu:20161020110912j:plain

生簀からあげたばかりのさばきたて、活カワハギ姿造り。たっぷりの肝をお醤油で溶かし、お好みで仏手柑をしぼってお召し上がりください。

活かわはぎ刺身 980円

 

※ 仕入れにより価格変更、ご用意できない場合もございます。表示価格はすべて消費税込です。