読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国生まれの居酒屋 風月のブログ

高知県南国市大そね甲1563-9 1F ご予約:088-864-5780

日本海育ちのお魚祭り!

f:id:nankokufugetsu:20151030000942j:plain

南国でこれが食べられるのは風月だけ(かもしれない)シリーズ第二弾、日本海育ちのお魚大特集! まはた、赤めばる、ねいり、さわら、黒そい、のどぐろ、以上のみなさまにお集まりいただきました。

太平洋に接した高知では見慣れない魚もありますが、いやはやどうしてなかなかの粒ぞろいです。

 

f:id:nankokufugetsu:20151030000951j:plain

これをおこぜと呼ぶ地方もありますが、あのトゲトゲで恐ろしい面構えのおこぜとはまったくの別もので、全国的には「クロソイ」という名で通っております。北海道あたりでよく釣れるそうです。ひき締まったぷりぷりの身は食べてみる価値あり。

 

f:id:nankokufugetsu:20151030001000j:plain

こちらは「かたぼし赤めばる」。10年ほど前まで別種のめばると同一視されていましたが、詳しい調査の結果新種と判明したという変わり種です。深海魚らしい、脂の甘みを感じるお魚です。

 

f:id:nankokufugetsu:20151030001008j:plain

そして某世界的テニスプレイヤーが人気に火をつけたことでおなじみ「のどぐろ」さん。本当に人気のお魚で入手困難なのですが、仕入れ先に無理を言って型のいいのを入れていただきました。

さっそくお刺身にしてみたらさすがのお味! 脂ののりが違います。型のいい白身魚はたいてい美味しいものですが、こののどぐろは抜群です。食通もうなる美味しさ!

 

f:id:nankokufugetsu:20151030001016j:plain

煮付けでお出しすることが多い「まはた」ですが、これも型がいいのでまずはお刺身で。コリコリの歯ごたえとあっさり上品な甘みがすじのいいお魚です。

 

最近、風月が雑誌等に掲載している姿盛りの写真をお持ちいただいて「これと同じものを」とご注文いただくお客様がちらほらといらっしゃって、嬉しいかぎりです。
お早めにご来店いただきますと、卸したての姿盛りをテーブルにお出しできる確率があがります。ご希望のかたはぜひ一番乗りでのご注文を狙ってみてくださいね。

 

 

今回掲載のお料理 ※ 仕入れにより価格変更、ご用意できない場合もございます。

『黒そい刺身(二人前)』1960円

『赤めばる刺身(二人前)』1960円

『のどぐろ刺身』980円

『まはた刺身』980円